naolog

自転車と旅行好きの記録

クリアレンズ、おすすめです。

今年の夏に導入したクリアレンズの良さを、週末のサイクリングで改めて感じました。簡単にですが印象を記載しますので、気になった方はぜひお試しで使用してみてはどうでしょうか。

使用アイテム

ZERO製オークリーレンズ(純正ではないです)JAWBREAKER用

f:id:naonolog:20201117001033j:plain

購入の経緯等
人と話をするときに、サングラスを取るのが面倒で導入したクリアレンズ。お試しということもあり、コストを勘案した結果、純正の購入は躊躇しヤフーでZEROというブランドからサードパーティ的に出されているJAWBREAKER用交換レンズのルビークリアというカラーを購入しました。

store.shopping.yahoo.co.jp

感想

これまで、クリアのサングラスをイメージ的に敬遠していましたが、試してみるとなるほどびっくり、多くのメリットを感じました。具体的には下記のとおりです。

  1. グループライドのときにコミュニケーションを取りやすい
  2. トンネル等でサングラスを外す必要がない
  3. 見たままの色で景色を楽しむことができる

ロングライドの際、トンネルのたびにサングラスを外す、景色を見るためにサングラスを外す、仲間と話すためにサングラスを外す、こんな面倒くさい作業のすべてから開放されます。さらには、あくまで個人的な印象ですが、車のドライバーさんに対して、アイコンタクトも働くため安全上のメリットも大きいように思いました。一日中サングラスをつけっぱなしにできるってとっても楽ですよ。

一方、デメリットですが、唯一感じているのは(レンズ選択によるかもしれませんが)クリアレンズは遮光性が高くないため、眩しさの軽減効果が薄いことでしょうか。その他、純正ではないことの不具合は全く感じていません。

これから冬場に入り、日照時間が短くなるため、ますます活躍の機会は多くなりそうな予感がしています。